六角形の塔の顔を持つ玄関の家

六角形の塔の顔を持つ玄関の家

旗竿敷地の奥に佇む印象的な六角形玄関ポーチの塔が、奥に広がる建物の象徴として圧倒的な存在感を出します。
そのまま吹抜けのある玄関ホールから誘われるインテリアにはアーチのある対面キッチンから見通せるコーナー和室など異空間が楽しい、小さいお子様の育つ家です。

施工:鈴証建設株式会社